このエントリーをはてなブックマークに追加   

住宅ローンや自動車ローンがあるとモビットで借りられないの?

住宅ローンや自動車ローンを組んでいて返済中でも
モビットで借りることは可能なのでしょうか?
モビット ローン

 

急な出費や予定もしていなかった物入りは誰にでもあり得ることですから、
これらのローンを組んでいてもモビットを利用するというのは現実問題として有り得る話です。

 

結論から言いますと住宅ローンや自動車ローンを組んでいてもモビットに申し込みは可能です。
モビットは消費者金融ですから総量規制の対象となります。
ですから年収3分の1を超える借入はできません。

 

ですが住宅ローンや自動車ローンは総量規制の対象外ですから、

家や車の購入代金は審査の対象とならないので大丈夫です。

 

これらのローンをきちんと返済していて尚且つ
他社から借入がなければモビットの審査に通る可能性はあると言えます。
また申込時には他社借り入れを申告しますが、
住宅ローンや自動車ローンは含まないと書かれていることが多いことからも、
カードローンの審査にはあまり影響しないと見てよいのかもしれません。
モビット

 

最も住宅ローンや自動車ローンは月々の返済額が大きいですから、
カードローンで借りても無理なく返済していけるかどうか事前に計画をたてることは必要です。
またこれらのローンがあってもモビットの審査に全く影響ないと言われれば微妙なところです。

 

例えばモビット契約後に増額しようと思って申し込みする際は、
毎月いくら手元に現金が残るのか聞かれる可能性が高いです。
これはモビットに限らずどの金融業者でも聞かれる内容です。
毎月の収入から固定の支出を引いていくらのお金が残るのかという事は、
この金額次第で増額できるかどうかが決まるかもしれません。

 

無理なく返済していくためにも手元に残る現金に余裕が無いといけませんから、

住宅ローンや自動車ローンの返済で家計を圧迫しているとなれば
増額出来ないどころか、減額や利用停止となることもあり得るわけです。

 

モビット

住宅ローンや自動車ローンを組んでいてモビットに申込む際は、

借りた後でも無理なく返済できるのかよく確認してから申込むことです。
借りたあとで返済がキツイなんてことになれば信用情報に傷がついてしまうかもしれませんので、
しっかりと返済計画を立てて問題ないのであれば申込むと良いでしょう。
審査に通る通らないない以前に、借り手も無理なく返済できるのかを考えるほうが先決です。

 

住宅ローンや自動車ローンを利用していても審査に大きく影響しないとは言え、
それ以外の部分で問題があればモビットの審査に通ることは出来ません。
これらのローンを気にするあまり、自分の返済能力や信用力に問題ないか見落とさないことです。

 

審査落ちの理由で最も多いのが信用情報に問題があるケースです。

ローンやクレジットカードを利用すると、それらの利用履歴は
記録として残り指定信用情報機関に管理されます。

 

これらの情報は信用情報と言い、その人が信用できる人なのかを
判断する為に審査で用いられます。
信用情報を見て、これまで借入やクレカを利用しているけど
問題なく返済できていると言う人は信用できると見なされ審査に通る可能性が高くなります。
逆に、他社借入が多かったり、返済延滞を繰り返していたりしている人は
信用出来ないと見なされ審査に落ちる可能性が高いです。
モビット

 

モビットの他にもカードローンの申し込みを短期間のうちにしている場合も危険です。
信用情報には申し込み履歴も記録されますので、
短期間のうちに複数社申し込みしていることが分かれば、
お金に困っている、切羽詰まっていると思われやすくなります。

 

そのような人はリスクが高いと判断されやすいですから審査に通るのが難しくなります。
保険のつもりで他社にも申し込みしているのかもしれませんが、
逆に審査落ちの可能性を高めてしまうだけですので気をつけましょう。

 

意外に見落としがちなのが携帯電話の利用料金です。
実はこれも信用情報に記録として残ります。

 

正確には携帯電話の利用料金ではなく、端末の分割払いです。
スマートフォンは高額なため分割払いで購入される方が殆どかと思います。
その場合支払いは携帯電話の利用料金に一緒に組み込まれます。
という事は、携帯電話の利用料金を未払いにしていると
分割払いの方も未払いなり延滞扱いとなってしまいます。
割賦払いも信用情報に記録されますから、
当然延滞すれば事故情報として記録に残ってしまいますので気をつけましょう。
モビット

 

以上のように、住宅ローンや自動車ローンを利用している場合でもモビットに申し込みは可能です。
高額な借り入れをしているとそればかりが気になってしまい、
他のことへの注意が散漫になりがちです。
住宅ローンや自動車ローン事態はカードローン審査に大きな影響を与えるものではありませんので、
必要以上に心配になる必要はありません。

 

モビットなどの無担保ローンは申込者の返済能力と信用力が重要となります。
住宅ローンや自動車ローンを組んでいても問題なく返済できる人であれば
モビットでも借りることは十分に可能です。
モビット